ニュース

海老蔵と小林麻央の引っ越し先(新居)はどこで理由は?高級マンションラトゥール代官山か?

こんにちは、チャッピです。

乳がんで闘病中の小林麻央さん。

現在は、退院されて海老蔵さんと二人のお子さんと家族水入らずの生活を楽しんでいるそうです。

ここにきて、海老蔵さんと小林麻央さんは新居に引越しをすることにしました。

引っ越しの理由はどのようなものなのでしょうか?

また、ネット上では引っ越し先の新居はどこなのか?

高級マンションであり、代官山にあるらしい。

ラトゥール代官山という高級マンションなのではないか?

など色々な憶測が飛び交っています。

この情報について検証してみたいと思います。

 

スポンサードリンク



海老蔵さんと小林麻央さんが新居に引っ越し!その理由は?

乳がんで闘病中の小林麻央さんの病状は、良くなったり悪くなったりと入退院を繰り返しているようです。

海老蔵さんもいっていましたが、現在このように家族で過ごす時間が持てるのは奇跡に近いんだそうですね。

一時期、余命はどのくらいなのかと心配やら好奇の目で見られていたのですが、今では応援の声が非常に強くなっていますよね。

まだ小さいお子さんのためにも1日でも長く生きていてほしいというのが、ファンの総意だと思います。

しかし、ネット上であれこれ騒いでいるだけならまだいいのですが、実際、海老蔵さん、小林麻央さんが住んでいる自宅にまでおしよせているメディアやファンの方が一部いるんですよね。

海老蔵さんは、自身のブログでこういった方達の行動を真摯にたしなめて苦言を呈してきました(苦笑)

しかし、それでも止むことはなく、今ではおばさまたちの観光地化してしまったのです。

これでは、病気療養できる安住の地である自宅ではゆっくりできないですよね。

これを打開するには、引っ越しをするしかないと二人で決めたのでしょう。

かなりセキュリティの高いマンションに引っ越しをしたようなので、これで安心して生活を送ることができますね。

 

スポンサードリンク



引っ越し先の新居の高級マンションはどこ?ラトゥール代官山でないかと噂に!

それでは、どんなところが新居なのか気になりますよね。

週刊誌の情報によると

  • 都内の富裕層向け高級マンション
  • 閑静な立地
  • プライバシー確保が容易
  • 庭付き物件

などの条件を満たす物件のようです。

庭付きにこだわるのは、長男のカンカン(かんげんくん)のためなんです。

ブログをご覧の方はご存知だとおもますが、住んでいたご自宅にもバルコニーのような庭があって、小さな菜園になっていました。

かんげんくんにとってこのお庭はとても大切なものだと海老蔵さんは考えているようなので、どうしてもここは譲れないところだったのでしょう。

こういった条件を満たす物件として、代官山にある高級マンションのラトゥール代官山なのではないかと噂されているのです。

ラトゥール系列は代官山だけでなく、新宿など他の一等地にもある高級賃貸マンション。

セキュリティーもしっかりしているということで、芸能人が多く住むマンションとして有名です。

ラトゥール代官山ももちろん富裕層しか入居できないレベルの物件となっております(苦笑)。

外観はこのような感じ。

占有面積は122㎡以上でお値段は最低でも月額97万円!

もっとも広い部屋になると500㎡でお値段なんと月額531万円となります。

家賃が年収よりも高いという方も多いのではないでしょうか(笑)

ただ、このマンションはセキュリティーはバッチリで、まず敷地に入るまでにも厳重にチェックされていて、防犯カメラも何十台も設置されています。

これなら、たとえ住んでいることがバレたとしても生活をおびやかされることはないでしょうね。

ちなみに、このマンションは空き部屋はありませんので追っかけで引っ越しできませんよ(苦笑)

このマンションだったら、海老蔵さんが引っ越し先の新居として選んだとしても納得いきますよね。

小林麻央さんも安心して生活を送れると良いですね。
スポンサードリンク



関連記事

  1. 小川彩佳と櫻井翔の接点!堀北に似てる?顔が似てるとネット上で話題…
  2. 琵琶湖虫が2017年3月に大量発生!対策や駆除方法は?
  3. 西川廣人(日産)CEOのwikiや経歴!大学は東大で開成の出身!…
  4. 与島稜菜の顔画像などプロフィール!ツイッターやfacebookは…
  5. 旦那デスノートのまとめ!ログインできない、見れない方必見!
  6. 鈴木清順 現在の家族である嫁の嵩子さんとは48歳差!経歴や代表作…
  7. 台風1号2017のたまご発生!ムイファーの最新進路の米軍情報も!…
  8. 籠池泰典のWikiプロフィールや経歴、大学!籠池康博、籠池靖憲も…
PAGE TOP