話題の人

長屋宏和の結婚相手の嫁(妻)はOT!クラッシュ事故から復帰したファッションデザイナーを紹介!

こんにちは、チャッピです。

今回紹介する長屋宏和さん。

長屋宏和さんはドライバーレーサーとして活躍していましが、クラッシュ事故によって頚椎損傷という重傷を負ってしまい、四肢麻痺が残ってしまったことから車椅子生活を余儀なくされました。

しかし、現在は、デザイナーとして活躍され嫁(妻)とともに幸せな生活を送っています。

結婚相手はどんな方なのか、クラッシュ事故から復帰したファッションデザイナーについてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク



長屋和宏さんがクラッシュ事故でレーサーからデザイナーへ!

あなたが突然事故で車椅子生活を強いられるようになったらどうしますか?

人生に絶望してしまう人もいるでしょう。

しかし、そういった事故から自分を見つめ直して成長している方もいます。

長屋和宏さんもその一人。

長屋和宏さんは、1979年12月31日生まれ。

15歳の時に、ドライバーとしてレーサーになりました。

13歳の時に初めてみたレースに感激してすぐに準備に取り掛かったんですって。

やはり成功する人は行動が早い!

見習わないといけませんね。

そして、段階的にレベルアップをしていき勝てるレーサーを目指して邁進していきます。

地方のレースから始まり、全日本選手権など数々のレースで優勝、入賞を果たしてきました。

1999年には本場パリのレースの学校へ入学。

そこでは、技術だけでなく、精神的な面も学びひとまわりもふた回りも大きくなって日本に戻ります。

やはり、世界に目を向けると視野が広がって自分を成長させやすいんですよね。

今の現状に行き詰まっている方は、ぜひいつもと違うことに目を向けてみると案外解決策が見つかったりするのでオススメです。

話を戻すと、長屋和宏さんは帰国後も、より自分を追い込むために必死に前を向いてレースに臨んでいきました。

しかし、そんな順風満帆に見えた長屋さんの人生を大きく変えてしまう出来事が起きてしまいます。

それが「クラッシュ事故」。

2002年のあるレースの前座での走行中の出来事でした。

コーナーを曲がる際に乗っていたマシーンが宙に浮き数回転しながら周りにあるタイヤのバリアーを超えて客席まで飛んで行くほどの大クラッシュ!

おそらく、その場にいた誰もが最悪の事態を覚悟したのではないでしょうか。

そんな大クラッシュ事故だったのですが、長屋さんは奇跡的に一命をとりとめます。

 

スポンサードリンク



しかし、クラッシュ事故の衝撃で頚椎を損傷(頚椎は7つあるのですがそのうち6番目を損傷)。

それにより、四肢麻痺になってしまい、車椅子生活を余儀なくされたのです。

やはり事故当時は何もかもが嫌になって自暴自棄になっていたこともあったそうです。

当然ですよね。

F1レーサーとして将来を期待されていたような地位にいた人なら尚更。

なんで自分がこんな時に・・と運命を呪ったに違いありません。

しかし、周りの期待の声、励ましの声に助けられリハビリを開始。

ついには、麻痺がある長屋さんでも操作できるマシンを開発してもらいレースに舞い戻ってきたのです!

また、車椅子生活になったことによって今まで見えなかったものが見えるようになりました。

それが「車椅子生活車が利用するもののデザイン性の欠落」。

長屋さんは、普段からオシャレにも気を使う方だったので、車椅子生活をするようになって、車椅子のデザインだったり、服のデザインだったりとあまりセンス良いものがないと思っていました。

それならば、自分で作ってしまえということで、もともと母親がファッションコンサルタントをしていたこともあり共同で開発することに。

初めて聞いたときはなるほどと思ったのですが、車椅子生活者が困ることは、ずっと座っていることによってお尻に「褥瘡」ができてしまうことなんです。

ちなみに褥瘡とは、

持続的な圧迫によって、組織の血流が減少・消失し、虚血状態、低酸素状態になって、組織の壊死が起こった状態

です。

それを防ぐためにお尻の部分を工夫する必要があったのです。

制約も結構あったようでジーンズの試作品を30本ほど作ってようやく完成させました。

機能をしっかり保持したまま、デザイン性を向上させていかにして健常者が履いているものと同じようにみせるのかが難しかったようです。

しかし、この発想により長屋さんは今車椅子生活者のためのデザイナーとして活躍しています。

長屋和宏さんの行動によって、ピンチはチャンスといったように自分に訪れた出来事をどのように考えるかでその後の人生が大きく変わるということを改めて気付かせてくれました。

 

スポンサードリンク



長屋和宏の嫁(妻)の結婚相手はOTさん!結婚式の様子が幸せそう!

長屋和宏さんは2015年5月11日に結婚しました。

結婚相手の妻(嫁)は舞子さんといいます。

長屋さんがここまで頑張ってこれたのは、もちろん自身のバイタリティや向上心があったと思いますが、おそらく近くで支える舞子さんの存在があったというのが一番大きな理由なのだと思います。

長屋さんはどこで結婚相手の舞子さんと出会ったのでしょうか。

実は、妻(嫁)の舞子さんの職業はOT。

OTとは、作業療法士です。

この職業ということは、おそらく長屋さんが通っていたリハビリ病院の関係でお知り合いになったと考えるのが自然ですよね。

色々と調べてみたところ、長屋さんが東京の病院に転院した時の病院でお世話になったリハビリのOTさんが、結婚相手である舞子さんと同級生なんです。

ということは、同じ病院で働いていたか、それともそのOTさんを介して知り合ったのでしょう。

長屋さんの麻痺のリハビリを日頃から行うこともできますし、きっと相性も良かったのでしょうね。

結婚自体は2015年5月ですが、2016年の9月17日に結婚式と結婚披露宴をあげました。

その時の様子がこちら

いやー、美男美女ですね。

結婚式、結婚披露宴に参加した方の感想を見ると、どの方もとても感動されていました。

帝国ホテルでの開催だったようで豪華で立派な披露宴だったそうです。

これまで大変な思いをされてきた長屋さん、今後はその分も幸せてになっていただきたいですね。

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 米倉強太 wiki!彼女や大学、会社は?祖父や母親がすごい!元モ…
  2. 阿由比(ほとりゆい)のwiki!子供や結婚相手、本名をチェック!…
  3. 三木桃子のプロフィール画像!彼氏や学歴、年収をチェック!
  4. 横見浩彦が2chで炎上!事故や裁判(訴訟)沙汰に?ダウン症という…
  5. 引田天功(初代)の死因が衝撃!娘についてもチェック!
  6. 鈴井貴之の離婚発表理由は?脳梗塞や病気の癌で老けた噂も調査!
  7. 武田日向の死因・病気は肺胞出血が影響?プロフィール画像や作品も調…
  8. 原田淳史(朝日新聞)の画像!立教大学出身でファインボーイズでモデ…
PAGE TOP