著名人

美空ひばりの死因は梅毒?がん?酒?肺炎だけが原因ではなかった!

こんにちは、チャッピです。

昭和の大スター美空ひばりさん。

52歳の若さでこの世を去りましたが、死因は肺炎であるとされていますが、実は話はそう簡単ではなかったのです。

梅毒やがん、酒なのではないか、薬によるものではないかなど色々な憶測がありますが、その原因について詳細をみていきましょう。

 




美空ひばりさんの死因は梅毒やがんなのか?

美空ひばりさんの死因については一般的には肺炎だったとされていますよね。

確かに、なくなった直接の原因は突発性間質性肺炎と言われているのですが、果たしてこれが全てなのでしょうか?

ここまでの状態にくるまでに色々な病気を患っていたのをご存知でしょうか。

実は1980年代に入り親族や近しい人物が次々となくなっていきました。

この頃から寂しさを紛らわすために、酒やタバコの量が増えて行ったそうなのです。

実はこれが、美空ひばりさんが色々な病気を患うことになるスタートだったのではないかと考えています。

美空ひばりさんは1985年頃から原因不明の股関節の痛みから歩行が困難になってきました。

それは大腿骨頭壊死になっていたことによるものなんだそうです。

なぜ大腿骨頭壊死になったのか不思議ではないですか?

まだ若いのにと思うのですが、実はお酒をたくさん飲む人は大腿骨頭壊死になるリスクが4.4倍にもなるのです。

つまり、美空ひばりさんが大腿骨頭壊死になったのは、お酒が原因だったのではないかと考えられるわけです。

しかもこのころ、美空ひばりさんが梅毒やがんに罹患したのではないかと噂されたようですが、この時期の体調不良は肝硬変によるものであって梅毒やがんが原因ではなかったのです。

この重度の肝硬変が今後の美空ひばりさんの人生を変えてしまったのです。

 

スポンサードリンク




この肝硬変による影響で食道静脈瘤を抱えることになりいつ吐血してもおかしくない状況になっていました。

この間にも徐々に美空ひばりさんの体は蝕まれていて、肺は突発性間質性肺炎を患うようになって行ったのです。

しかし、突発性間質性肺炎の治療は肝硬変を患っていたこともあり、うまく治療を行うことができませんでした。

この時期の美空ひばりさんはステージに立つためだけにそのばしのぎでなんとかやっていったという状態。

まさに命を削って歌を歌っていたといっても過言ではないでしょう。

徐々に体は衰弱していき、呼吸困難な状況も続きました。

歌を歌うこともできなくなり、最後は呼吸不全により逝去したのです。

 

以上のように、美空ひばりさんの死因は、梅毒やがんといったものではなかったものの、環境の変化が招いた酒浸りな生活がたたり肝硬変や骨頭壊死を患ったことだったのではないかと考えます。

それがたたり最終的には美空ひばりさんの寿命を大幅に制限してしまったのではないでしょうか。

一概に間質性肺炎といってもそこまでに至る病歴も理解する必要があるのではないかと思います。

 

【関連記事】不死鳥コンサート2017の出演者!美空ひばりをAKBが!セットリストも紹介!

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 扇千景の夫が浮気!コメント会見が名言!フライデー写真で株が上がっ…
  2. 加藤有香(加藤和也の妻)のプロフィール!ひばりプロの取締役の年収…
  3. 小倉智昭に不倫相手はだれで大手新聞社はどこ?文春砲が炸裂か?
  4. 坂田藤十郎のスキャンダル写真はバスローブで舞妓の孝蝶と!フライデ…
  5. 下村博文にスキャンダル!加計学園から違法献金か。息子や夫人につい…
  6. 中川俊直の結婚した妻(嫁)は?家族(父、兄)や出身高校もチェック…
  7. 木村太郎議員の病気は?嫁や子供と父親など家族情報や経歴についても…
  8. 枝野幸男と革マル派の関係は?「寝ろ」の意味と韓国人との噂も調査!…
PAGE TOP