著名人

家田壮子の旦那(夫)は丸田俊二!年齢や女子刑務所の密着取材がすごい!

こんにちは、チャッピです。

今回は、作家の家田荘子さんについてご紹介したいと思います。

家田荘子さんと言えば、ノンフィクション作家として有名ですが、その中でも女子刑務所である女子少年院についての密着取材した話が驚愕でしたので共有したいと思います。

また、三度の離婚歴があり4回目の結婚をした旦那さん(夫)についてもご紹介します。

旦那さんの名前は、丸田俊二さん。

どんな方なのかみていきましょう!

 

スポンサードリンク



家田荘子さんってどんな人?年齢は?女性刑務所の実態を世間に発信した斬新さがすごい!

作家の家田荘子さんの私生活について詳しい人ってそんなにいないのではないでしょうか?

そんなあなたのために、家田さんについて一緒にみていきましょう!

家田さんの生年月日についてですが、過去には好評していたのですが、今は年齢差別があるという理由で好評されていませんでした。

しかし、一体何歳なのだろうと興味のある方がいらっしゃると思ったので、過去記事などから調査したところついに判明しました!

1959年7月22日生まれ

ということは現在で57歳ということですね。

見た目よりも若い!というのが率直な感想です。

家田荘子さんは、1985年に作家として活動を始めました。

それからというもの、かなりペースで本を出版しています。

30年近くも毎年といっていいほど定期的に筆を進めることができるのって、本当にすごいことですよね。

名誉ある賞をとった方でも、すぐに書けなくなってやめてしまう方も多いですから。

これは、家田さんの作家としてのスタイルだからできるのかもしれません。

というのも、家田さんはノンフィクションの作品を得意としています。

ノンフィクションとは、実際に現実の世界で起きていることについて執筆しているということですね。

そして、家田荘子さんの特徴は、あまり世間に知られていない世界、人々のことをインタビュー取材して、その世界について世間に発表するといった感じです。

私が特に興味を惹かれ、すごいなと思ったのが、

「少女は、闇を抜けてー女子少年院・榛名女子学園」

「少女犯罪」

です。

何がすごいかっていうと、題材に女子刑務所を選び、しかも20年にわたる徹底取材を行ったことです。

本の題名でもわかりますが、女子の少年院は〜学園、〜学院といった感じの名前が多いのです。

これは、やはり、更生施設という特徴によるものでしょうね。

若いうちに犯罪に走ってしまった少女たちについての取材によって、心の闇や更生するまでの葛藤などがオープンに書かれています。

この榛名女子学園にも1年もの長い間、密着取材をおこなって仕上げています。

これだけの労力をかけた作品なので、非行に走ってしまう少女たちの原因なども統計データとともに明らかにしています。

女子少年院は男性よりも人間関係が複雑のようで生活していくだけでも大変なんですね。

その辺りを詳しく話し出すと紙面が足りないので、興味がある方はこちらに譲ります。

そういった仕事にストイックな家田さんですが、私生活の方はどのような感じなのでしょうか?

気になったので少し調査したところ、実は小説になるくらいの激動の人生を送っていたのです・・

 

スポンサードリンク



家田荘子さんは、離婚歴3回!四度目の結婚で今の夫(旦那)の丸田俊二さんと出会う!

仕事面では、スムーズにいっていたように見えますが、私生活はなかなかのものでした。

離婚歴が3回もあるってだけで、大変な人生を送ってきたんだろうなと推測できますよね(苦笑)

しかも1回目の結婚はなんと黒人さん!

初めての結婚が国際結婚ということでそのこと自体で当時では話題になっていたのではないでしょうか。

しかし、初めての結婚は理由はわからなかったのですが3年ほどで終了。

また数年後に二度目の結婚をしましたが、その相手もまた黒人さん!

よっぽど黒人の方が好きなのでしょうか?

それとも黒人の方に好かれる顔なのでしょうか?

この方との間に初めて子供を授かります。

実は、その娘さんはジュリアーナさんといって現在モデルとして活躍しているそうです。

ただ、この黒人さんとも生活面であわなかったようで離婚されています。

親権は元旦那さんにあるようで連絡は取れるのですが、そう頻繁には会えていないみたいですね。

自分がお腹を痛めて産んだ子供なのに自由に会えないなんてなんだかなぁという感じです。

三度目の結婚は・・・ついに日本人の方の登場です。

ただこちらの方も数年で離婚。

ただ家田さん的には離婚理由ははっきりしているんです。

いずれも一目惚れで決めてしまったり、相手の経済状態に関係なく結婚していたからなのです。

生活費は、主に家田さんが支払っていたそうで、そういった面で旦那さんが家田さんに甘えすぎていたことがよくなかったのかもしれません。

そして四度目の結婚でついにといっては失礼かもしれませんが、しっかりとした男性にめぐり合います。

この方が現在の旦那(夫)である丸田俊二さん。

180cm以上の身長で筋肉質。とても誠実な方で気さくな感じの方です。

家田さんは出家されたり、僧侶になるために山へ修行に出たりと少し人と違うところを持ち合わせていますが、旦那さんとはその山への修行で何度か会ううちに惹かれていったんだそうでう。

すごい出会いですね。誰も真似できない(苦笑)

しかし、そういた価値観の一致や、経済的にも安定している丸田さんがからこそ、結婚してはすぐに離婚していた家田さんが10年以上も結婚生活を続けてこれたのでしょう。

やはり、結婚はよく考えてするものですね(笑)

幸せそうな家田さんを見てそう思います。

これからもずっと今の調子で仲良く過ごしていってほしいと思います。

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 深澤里奈の再婚相手(夫)は誰?子供(娘)の父親をチェック!
  2. 谷垣禎一 現在の半身不随写真!最新の脊髄損傷の容体を紹介!
  3. 藤田正裕のwikiや経歴!現在(2017年)の病状は?彼女や結婚…
  4. 松田丈志の結婚相手が誰か判明!披露宴の出席者が豪華!嫁(妻)の名…
  5. 木村太郎議員の病気は?嫁や子供と父親など家族情報や経歴についても…
  6. 美空ひばりの死因は梅毒?がん?酒?肺炎だけが原因ではなかった!
  7. 斎藤佑樹の彼女はカトパン似OL?とフライデー!元カノ情報もチェッ…
  8. 坂田藤十郎のスキャンダル写真はバスローブで舞妓の孝蝶と!フライデ…
PAGE TOP